お勧めクリニック

【利用者談】湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の特徴は【長所と短所】

「ヒゲ脱毛を始めたいけど、どこで受けるといいんだろう?」「広告なんかでよく目にする湘南美容クリニックはどうなのかな」

今回はそんな人に向けて、2018年からヒゲ脱毛のために湘南美容クリニックに通い続け、2020年11月には同院で全身脱毛も始めた医療ライター・ショウブ(@freemediwriter)が、同院のヒゲ脱毛の特徴を書きます。

メリット

  • 費用が安い
  • 数が多いので受けやすい
  • 接遇の質が高い

デメリット

  • 機器を選べない

主なメリット・デメリットは上の通り。

これらのほかにも、メリットとしては「医師が常駐しているので安心感がある」「脱毛以外の美容メニューが充実している」が、デメリットとしては「レーザー機器として最も波長が長いジェントルヤグがない」が挙げられます

わたしは普段から医療機関に足を運び医療者を取材していますが、湘南美容クリニックは、「美容医療をもっと身近に」というキャッチコピーを実現させようというマインドが感じられるので、いい印象。

少なくともひと昔前のサービスで言われることがあった「安かろう、悪かろう」ではないと感じています。

だからこそこのクリニックに通い続けており、ヒゲ脱毛だけではなく全身脱毛やシミ取りレーザー治療も受けたんですね。

わたしがこう考える理由を説明していくので、ご参考ください。

湘南美容クリニックの長所

他院よりも費用が安い

湘南美容クリニックはヒゲ脱毛に限らず、全体的にサービス料金が安価であることが大きな特徴です。

ヒゲ脱毛については、主要3部位(鼻下、あご、あご下)の施術6回が3万350円で受けられます。

これは、同業の「ゴリラクリニック」(6回7万5680円)、「メンズリゼ」(5回7万5680円)の半額以下(全て税込み)。

ツルツルを目指すには「15~20回ほどは受ける必要がある」と言われており、15回以上受けるとなると料金システムの関係上、ゴリラクリニックの方が安くなりますが、「薄くなるだけでも満足」な人であれば、湘南美容クリニックが全国展開している美容クリニックの中では最も安く施術を受けられる医療機関です。

回数が多いとゴリラクリニックの方が安くなるのは、同院では6回コース終了後、1回100円で施術を受けられるためです。

費用感を含め、利用者の希望に応じたお勧めのクリニックについては下の記事に書きました。

関係者30人を取材した記者が提案「ヒゲ脱毛お勧めクリニック」比較ヒゲ脱毛を全国展開する「湘南美容クリニック」「ゴリラクリニック」「メンズリゼ」の中でどれがお勧めか、体験取材を続ける医療ライターが患者のタイプ別に提案します。...

全国展開しているので受けやすい

ヒゲ脱毛のメニューを全国展開している美容クリニックは上に挙げた3院ですが、湘南美容クリニックはこれらの中で最多の分院数を誇ります。

  • 湘南美容クリニック 107院
  • ゴリラクリニック 18院
  • メンズリゼ 24院(提携院含む)

湘南美容クリニックの数字はヒゲ脱毛を行っていないクリニックも含みますが、それを差し引いても規模感は大きく違います。

「そうだ、ヒゲ脱毛をやろう」

そう思ったときに、その人の住む場所によらず最も受けやすいのが湘南美容クリニックになります。

利用者の情報は電子カルテで共有されるため、引っ越しなどで施術を受けるクリニックが変わったとしてもスタッフと意思疎通を図りやすいのではないでしょうか。

大規模展開していることで安定した収入が見込めるため、費用を低く抑えることもできるのでしょう。

接遇の質が高い

わたしが最も関心を寄せているのが、同院の接遇の質です。

わたしは「医療ライター」としておよそ550の医療機関を訪れましたが、中でも湘南美容クリニックは接遇の質が高い印象なんですね。「コールセンター」「受付」「看護師」みなよく鍛えられているなと。

もちろん、人と人なので相性はあり、中には「そっけないなあ…」と思う人もいるわけですが、「感じの良さ」「説明力」「配慮」などの水準がおしなべて高いと感じています。

利用者としてはスタッフ対応で嫌な思いをする可能性が低いのではないでしょうか。

過去に同院への中途入職者(看護師)から聞いたのですが、湘南美容クリニックは当時、中途の看護師しか採用しておらず、また人材会社の担当者からその人が聞いた話によると、選考通過率も他の美容クリニックに比べて低いとのこと。

人材の採用・育成のシステムが工夫され、徹底されているのかもしれません。

医師が常駐しているので安心感がある

湘南美容クリニックは医療機関なので、医師が常駐しています。

ヒゲ脱毛の施術を行う施設は「サロン」と「医療機関」の2つに大別されますが、サロンは医療資格保有者がいないので、肌荒れなど何らかのトラブル時は別に医療機関を探さなくてはいけません

一方、湘南美容クリニックでは医師が在籍していて同じ施設内で治療も受けられるため、サロンより安心感が高く、手間が少ないのではないでしょうか。

わたしであればそう思います。

脱毛以外の美容メニューが充実

これも同院の特徴です。

湘南美容クリニックは脱毛だけではなく、シミ取りやシワ取り、AGAなど男性が求める他の美容メニューが充実しています。

美容に関して脱毛以外にも興味がある人であれば、複数の相談が一つのクリニックでできるのでメリットになり得るでしょう。

わたしはヒゲ脱毛の施術を受ける中で同院の印象が良くなったので、シミ取りレーザー治療も受けました。そして、直近では全身脱毛も始めました。

それぞれ、下の記事に詳細を書きました。

【写真付】30代男がシミ取りレーザーの効果をレポ【1カ月後まで】

【男の全身脱毛】1回目から効果大、3カ月後までの画像付き体験談男の全身脱毛1回目。湘南美容クリニックでの施術の模様と効果について、医療ライターの庄部が写真付きでレポートします。...

湘南美容クリニックの短所

次に、同院の短所だと思うことを紹介しますね。

機器を選べない

湘南美容クリニックの脱毛機器は「ジェントルレーズ」と「ウルトラ美肌脱毛」を中心に、クリニックによっては「メディオスター」を備えているところもあるといいますが、いずれにしても利用者が機器を指定することはできません。

同院スタッフによると、これは「利用者が増える中で運営効率を良くするため」であるといいます。

つまり、「利用者が来院したそのときに使っていない機器をあてがった方が回転が良くなる」という意味です。

人と機器には相性があり、効果を高めるためにはどの機器を選ぶかが重要だとわたしは考えているので、これはデメリットになると感じています。

しかし、指定はできなくても希望は伝えられます

わたしはウルトラ美肌脱毛よりもジェントルレーズの方が相性がいいと考えているので、ずっと「ジェントルレーズで」と伝え続けていますが、希望が叶わなかったことはありません。

配慮してくれているようですね。

ヒゲ脱毛に効果的な機器については下に持論を書きました。

ヒゲのレーザー脱毛で効果が出やすい機器とは【蓄熱式より熱破壊式】ヒゲ脱毛を効率的に進める上で重要なのが機器選び。2018年からヒゲ脱毛を受け続け、関係者約30人に取材した医療ライターが「ヒゲ脱毛に効果的な機器」について解説します。熱破壊式の方が蓄熱式よりも効果が出やすいと言われています。...

ジェントルヤグがない

これも短所になり得るでしょう。

どの機器で効果が出るか、また出ないかは人によって異なるそうなので一概には言えませんが、ヒゲ脱毛で最も効果が見込めやすいのが、「ヤグレーザー」というレーザーを照射する機器「ジェントルヤグ」であるそうです。

メンズ脱毛を専門にするメンズリゼ、メンズ脱毛に注力するゴリラクリニックの医師やスタッフはこう話しており、メンズリゼではヒゲ脱毛の第一選択をこの機器にしているといいます。

理由は脱毛機器の中で最も波長が長い、つまり最も肌の奥深くに届きやすいこと。

ジェントルレーズが照射するレーザー「アレキサンドライト」と比べると違いは下の通りです。

  • アレキサンドライト 755㎚
  • ヤグレーザー 1064㎚

「㎚」は「ナノメートル」という単位で、1㎚は10億分の1m、つまり100万分の1㎜を意味します。

ヒゲは他の毛に比べて肌の深いところに毛根があるため、理論的には「ヤグレーザーが最も有効」というわけですね。

ただしこれも留意が必要で、「アレキサンドライトでも十分に効果が出る人がいる」ということ。

「波長の違いはかなり微小な世界でのことなので、両機器で大きな違いがあるわけではない」とゴリラクリニックの医師は話していましたし、事実、わたしはアレキサンドライトを照射するジェントルレーズでも十分に効果が出ています。

このあたりは難しいですが、その人の考え方次第かなと。

「まずはジェントルレーズで効果が出るか試してみよう、その際は安いところがいい」という人であれば湘南美容クリニックが第一候補になりやすいですし、「費用よりも効果が出づらい可能性を減らしたい」という人であればジェントルヤグを備えるゴリラクリニックやメンズリゼが候補になりやすいのではないでしょうか。

まとめ

2年以上にわたって湘南美容クリニックを利用し続けてきた上で思うことを書きました。

メリット

  • 他院に比べて費用が安い
  • 数が多いので受けやすい
  • 接遇の質が高い
  • 医師が常駐しているので安心感がある
  • 脱毛以外の美容メニューが充実している

デメリット

  • 機器を選べない
  • 最も波長が長いジェントルヤグがない

上記はわたし以外のヒゲ脱毛経験者でもそう異論はないことだろうと思います。接遇の質をどう感じるかは主観ですが。

わたしは引き続き湘南美容クリニックを利用したいと考えており、今後は新たにシワ取りや汗止めなどのメニューも受けてみたいですね。

参考になればうれしいです。医療ライターの庄部(@freemediwriter)でした。

脱毛に関心のある人は無料でカウンセリングを受けられます。以下のリンクから予約が可能です。

湘南美容クリニック・脱毛ページ

 

※この記事の内容は2021年2月現在のものです。時間の経過によって情報が違ってくる可能性があること、ご了承ください。