頬ヒゲ脱毛

【頬ヒゲ脱毛】終わったと思ったのに…再び生えてきました【写真付】

2018年1月に撮影したヒゲ放置5日後の顔。ここからツルツル肌をめざしてきました

青ヒゲよサラバ!

青ヒゲが気になる30代医療ライターショウブ(@freemediwriter)が脱毛をしてツルツルの肌を手に入れようとする企画の第31弾。

今回は、たまに書いている悲報ネタの新バージョンです。

終わったと思った頬ヒゲ脱毛…こちらも生えてきましたよ、ヤツが

【ヒゲ脱毛】効果出て3週間後、大量に生えて6割減に戻りました…医療ライターが湘南美容クリニックで受けたヒゲ脱毛の効果を検証。12回を終えて抜けた後、大量の毛が再び…。...

ヒゲを脱毛した後に少し時間が経つとまた生えてくる問題。鼻下やあごだけじゃなく、頬もそうでした。

写真を載せながらその復活ぶりを紹介していきます。

頬ヒゲ脱毛を終えるまで

頬ヒゲ脱毛については、ヒゲに効果的だと考えられているジェントルレーズを最初から使ってもらったことで、初回から大きな効果が出ました(ぼくが通っているのは湘南美容クリニックです)。

わずか2回の施術で毛がほぼ生えなくなり、契約した6回コースを終えたときにはほぼツルツルに。

少し黒い毛穴は残ったものの、満足の結果で終えることができました。

頬ヒゲ脱毛6回目の効果 頬ヒゲ脱毛6回目の効果

上の写真は6回目の効果が出た後、ヒゲを剃らずに放置して3日後のものです。

【頬ヒゲ脱毛】最終6回までの変化を写真で振り返り【初回から掲載】医療ライターが湘南美容クリニックで受けた頬ヒゲ脱毛の模様をレポート。終了までの変化がわかる写真を一挙掲載。...

6回までの過程を知りたい人は上の記事をご覧ください。

効果が出た2カ月後にヒゲ再び…

ぼくが上の写真を撮ったのが2020年1月13日。

2月中はヒゲが生えない状況が続いていましたが、3月に入ってから「あれ?」と変化に気付きました。

「もしかしたら、また、あの展開…?」

そうでした。ヒゲは徐々に増えていきました。

脱毛後に再び生えた頬ヒゲ 脱毛後に再び生えた頬ヒゲ

6回目の効果を示す写真を撮ってからおよそ3カ月後、ヒゲを剃らずに放置して3日後の4月10日には上のような状態に。

ヒゲ脱毛を始める前

もちろん、脱毛を始める前(上写真、これはヒゲを剃った当日のもの)に比べるとヒゲの量は少なく、また伸びる長さも短くなっているわけですが、毛の量だけで比べると半分ほど生え戻った気がします。

残念…。

わかった「効率的な脱毛方法」

その一方で、今回の経験によって効率的な脱毛方法に気付くことができました。

過去の記事にも書いたように、なぜ毛が再び生えてくるかというと、それは「抜けた毛が退行期だった」から

ヒゲ脱毛を行うクリニックの医師や看護師によると、毛には「成長期」「退行期」「休止期」の3つのステージがあって、脱毛効果が得られるのは成長期の毛だけらしいんですね。

出典:「Men’s Salon.ZERO」ホームページ

退行期の毛にもレーザーは反応して毛が抜ける効果はありますが、退行期では上のイラストのように毛根と毛が離れているため、レーザーが毛に吸収されて毛根まで届かない可能性が高く、結果的に毛根は破壊されづらいといいます。

つまり、レーザーが反応したのが退行期の毛だった場合、一旦は抜けても毛根が生きているため、後で再び生えてくるというわけです。

このことを踏まえると、ヒゲ脱毛の効果を高める方法も想像されてきますよね。

それは、「脱毛効果が出た後、ヒゲが再び生えてくるのを待ってから施術を受ける」というもの。

レーザーに反応した毛が退行期だった場合、毛根はその後に休止期に移行し、一定期間、活動を止めます。

つまり、毛が生えなくなるわけで(ぼくはおそらくこの状態のことを「脱毛効果が出た」と錯覚していたのだと推察されますが)、ある程度時間が経つとまたその毛根は成長期に移行、毛は生えてきます。

それを待ってから施術を受けた方が効果を得られやすいのはイメージしやすいのではないでしょうか。

実際に、ヒゲ脱毛を行う各クリニックの医師や看護師はこのように話していました。

「施術と施術の間隔は最低1カ月。回数を重ねるほど徐々に期間を延ばしていった方がいい」(湘南美容クリニック)

施術の間隔はしっかり空けましょう。時間を置くことで休止期の毛が成長期に移り、毛が生え揃っていくためです。6週間以上が目安です。

脱毛初期は6週間空けて、少し減ってきたら8週間に、「ヒゲが残りわずか」という場合は10週ほど空けても構いません」(メンズリゼ)

ゴリラクリニックのホームページでも「1~12回目までの照射感覚は8~12週間、13回目以降の照射間隔は12週~とさせていただきます」と書かれています。

ぼくは今までちょうど1カ月おきに施術を受けていましたから、これはちょっと早かったわけですね。

クリニックによって微妙に発言が違いますが、徐々に間隔を延ばしていった方がいいことは間違いなさそうです。

さて、今回の経験を機にまた一ついい教訓が得られました。

ちょっとがっくりしましたが、気を取り直して頬もタイミングを見てまた受けよう。

医療ライター庄部(@freemediwriter)がレポートしました。

さらば青ヒゲ! めざせ、ツルツル肌!

湘南美容クリニック・ヒゲ脱毛ページ

続編はこちら

【頬ヒゲ脱毛7回目】やはり頬は効果大、2カ月後も生えず【体験談】医療ライター庄部が、湘南美容クリニックでの頬ヒゲ脱毛7回目の模様と結果を写真付きでレポート。効果がよく出て、また長持ちしています。頬は鼻下やあごより抜けやすいですね。...

関連記事

関係者30人を取材した記者が提案「ヒゲ脱毛お勧めクリニック」比較ヒゲ脱毛を全国展開する「湘南美容クリニック」「ゴリラクリニック」「メンズリゼ」の中でどれがお勧めか、体験取材を続ける医療ライターが患者のタイプ別に提案します。...

医療ライターお勧めスキンケア本レビュー【美容常識の9割はウソ】